アディダス Y-3

説明

Adidas(アディダス)が日本を代表するデザイナー、山本耀司とタグを組み、アバンギャルドなファッション性とAdidasの最新テクノロジーとの間にハイブリッドとしてAdidas Y-3が始めたのは2002年の事。
それ以来、Y-3のデザインと職人の技の絶妙なハーモニーがAdidasのクラシックなスタイルと配合されている。この新たなスタイルがAdidasのスポーティーさに新たなラグジュアリー感とエレガント感がミックスされた。以下が、Sneakersnstuffで取り扱っているY-3のスタイルだ。